FC2ブログ
2006年11月20日 (月) | Edit |
あなたがあなたを見る不思議、

あなたがあなたを聞く不思議。


このチラシを受けとった瞬間にこのお芝居の
ペースに既に巻き込まれていたのかもしれない。
風一座の役者が観客ひとりひとりになりすまし
演じ始めるのを観るまではどういう意味かまったく
わからなかった。
私ことも演じて欲しい!自分で自分を観てみたい。
揚げ物屋のオバチャンのことを役者が演じているのを
観た時切なくて泣きそうになった。
みんなそうよね?幸せそうに見えても何か抱えている。
人には苦しんでる姿を見せる必要もないから普段は明るく
笑ってる自分がいる。ここで何かを激しく感じてしまう自分がいる。
お芝居って不思議だ。観ている人の感情も引っ張り出す。

人の姿をしていても人ではない、それぞれ風の名前がついてて
それも可愛い~雨もそうだけど風にもたくさん名前があるのね~
和風なミュージカルなのもすごく楽しい!
思わず一緒に歌って踊りたくなってしまったよ。
ハンキンさんが演じる中島ケーキ店の店主の苦悩が伝わってきて
奥さんにわかってあげようよ、気づいてあげようよと声をかけたくなる。
奥さんの気持ちもよくわかる。相手にとって何が一番大事か
喜んでもらえるか、自分本位になっていないか常に考える
必要があるよね?それを気づかせてくれる風一座。
本当にそういう劇団があれば私も観に行きたいと思う。

チラシをもらったり役者がすぐ近くまで駆け寄ってきてくれたり
話しかけたりしてくれるからやっぱり一番前に座ってよかった。
遅れていったので正面の一番前は無理だったけど横でも十分観れた。
主役のハンキンさんがすぐ近くまで来て座り込み、ババと話してるのも
間近に観ることが出来た。ここ住吉神社の能楽堂は役者が自由に
駆け回れるのがすごくいい!
会場がかなり広くてどこに座ってもちゃんと見えるところがいい。
一番いい場面でふくらはぎが攣ってしまい痛くて飛び上がりそうに
なったけど足を崩してさすっていたらいつの間にか直った。
後は体操座りでなんとかなった。笑
ハンキンさんが心配してくれてた座布団も二枚重ねのおかげで
お尻も全然痛くなかった。

こちらのお芝居はおみやげ付きとなっていたのでかなり期待していた。
中島ケーキ店のクッキーでした♪(お芝居の中のケーキ屋さん)
わ~い!うれしいな~
私の隣の男性はさっそく食べていたよ。早っ。
私は大事に持ち帰りました。
帰る時ハンキンさんに会えたのでうれしかったよ~
次回は来年かな~また観に行きますね~

中島ケーキ店

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック