FC2ブログ
2006年11月12日 (日) | Edit |
昨日夕ごはんを食べたあとホビロンを食べさせてくれる
屋台を探して歩いた。1年振りに見つけたその場所は
去年よりもたくさんの人で賑わっていた。
早速2個注文して食べたけど煮え過ぎていてゆで卵に
なっていた。美味しく食べてる途中で雨が降り出して
あっという間にスコールになってしまい慌てて屋根が
あるところに非難した。一度降り出したら30分は
止まないらしい。しばらく立ち往生しているとおうちの
人が中に入りませんか?と招き入れてくれた。
なんて親切なんだろうー!椅子まで用意してくれて感激。
ベトナムの人の人情にふれてうれしかった。
都会になっていくと人の心も荒んだりすることもあるから
なんだか寂しくなるけど観光地から少し離れるとまだまだ
こんな感じで触れ合えるから旅はやっぱり楽しいね。
明日は台湾に移動するからホーチミン最後の夜を楽しみますー
店長がサーカスがどうのこうのって言ってたような。
行くのかな?ワクワク♪
今日はインターネットがゆっくり出来るお店に入りました。
バンフランとフルーツジュースを飲みながらなんだか
ぜいたくな時間を過ごしております。
店長は今日階段から足を踏み外しそうになりました。
しっかりしてるようで心配ですー汗
後もう少しここでゆっくりしよーっと♪

ホビロン

コメント
この記事へのコメント
いいなぁ、屋台美味しいんでしょうね^^
旅先の親切は心に染みます。
2006/11/12(Sun) 17:01 | URL  | nao #.hhw0A0s[ 編集]
ホビロンってなぁに?
ベトナムですか?いいなぁ。ボクは外人の女性にはあんまり興味ないのですが唯一ベトナムだけは別です。何故なら「アオサイ」というスタイルがいい人しか似合わない民族衣装があって、「太ったらアオサイが着れなくなるから」って姿勢から食生活まできびしい教育を受けてるからです。つまりベトナム女性に太った人はいないと思ってるのです。違いました?
2006/11/13(Mon) 00:46 | URL  | あやひこ #-[ 編集]
naoさま♪
旅先の親切はホントに心にしみますよね。
昨日サーカスを観に行きましたがここでも
ベトナムの女の子に日本語で話しかけてもらったり
写真撮ったり交流しました。うれしかったですー

あやひこさま♪
確かにあんまり太った人はいませんがムチムチした人も
着てますよ。ちなみにむちむちした私もオーダーメードで
アオザイ持っていますー笑。どこかで着たいなー
ホビロンは雛になりかけた半ゆでたまごですよ。
雛だけどゆで卵の味がして美味しいです♪
2006/11/13(Mon) 18:17 | URL  | アジパラヨーコ #ONVmrvNQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック