FC2ブログ
2014年08月16日 (土) | Edit |
asiparayoko

毎日母のお見舞いに行ってた頃乗り換えのバス停はいつも真っ暗だ った。なかなか来ないバスを心細い気持ちで待ってた。一年後にそ こにはコンビニが出来ていた。その眩しい明かりを見ていたら時の 流れを感じる。
08-15 22:05

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック