FC2ブログ
2010年09月26日 (日) | Edit |
携帯電話を初めて持った時の事を思い出してみた。
あんなに小さな機械にたくさんのデータが入っている不思議さ。
持っているだけでうれしくて愛らしくて誇らしげで。
今は当たり前のように使っているけど
そういう気持ちだったことをじわっと思い出したよ。
今はなくてならないもの。手帳の次に大切なもの。
そう!私には手帳が一番の宝物なの。
でもいざという時携帯電話のほうが一番かもね。
忘れた時の動揺が大きいのは今のところ手帳のほうなんよ。www

今朝夢を見た。
店長の両親のおうちに泊まっていた私。
ある部屋のふすまを開けると知らない女の子が布団で
眠っていた。私が入ると目をパッチリ開けていた。
そして起き出すとお母さんのところに行ってしまった。
店長のお姉さんだったのかな~お彼岸だし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック