FC2ブログ
2010年06月16日 (水) | Edit |
やっと終わった~
これで全ての検査から開放されました。
6月は検査月間なのよ。自分で決めたんだけどね。
やっぱり検査はきついな~
大腸内視鏡検査は3回目なんだけど
今年は生理と重なった為いつもと違う体調だったみたい。
まず下剤が効きにくかった。
なかなか行きたくならずに苦労しました。
下剤のマグコロールもポカリみたいで飲みやすいんだけど
今回は飲みにくいっていうか気持ち悪かった。
採血する時も血がなかなか出なくて看護師さんが苦労してました。
どうも脱水症状になりかけていたらしいです。
そして麻酔が効きにくかった。
いつもは点滴の管に麻酔注射を打たれてすぐ
ぐったりするんだけど意識も感覚もはっきりしてた。
そのためお尻から内視鏡を入れるのになかなか入らない
感じがはっきりするのよ。(生々しくてごめんなさい)
入り口辺りで少しぐいっとした感覚の後はもうわからなく
なりました~ここでやっと効いてきたみたい。
今回生理中だったので検査が心配だったけど先生と
看護師さんは気にならないんだって。
気にしなくていいですよ~と言われたけど私は気にするわよ。
一応女の人だし・・・www
終わった後も点滴で2時間くらい横になっていました。
終わって先生のお話を聞いて精算して帰る時は目の前が
真っ暗でした。これは早く店に行ってなにか食べないと!
しばらくは麻酔の影響なのか目の焦点も合ってないし
頭で考えていてもうまく口に出せずいつもの私では
なかったみたい。(^。^;)

検査結果は去年とほぼ同じ状態で潰瘍は広がっていませんでした。
ポリープもなし!潰瘍性大腸炎は直腸から始まって大腸全部に
病変が広まる病気です。
そう考えたら進んでなかったんやけんよしとしよう。
生検のためつまんだところから出血、内視鏡の先っぽが
当たったところから出血してるそうなので食べ物に
気をつけてゆっくり休もうと思います。
検査の後はいつも再燃するからいつものとこだから
気にしてないけどあんまり出血が酷いようだったら
リンデロンを使う予定です~
ミルミルにも頑張ってもらわなくちゃ。
出血よりも検査から開放された事の方がうれしい~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック