FC2ブログ
2008年01月24日 (木) | Edit |
昨日は15時頃小長井に着いてお墓参りをして
親戚のおうちを2軒回った。
どちらも伯父さん、伯母さんがいらっしゃったのでよかった。
そっくりな店長といっしょに並んでいただいて写真を撮った。
あ~そっくりだわ~店長は父方に似てるんだな~

海が見える小高い丘の上に店長家の一族のお墓がある。
3つ並んだお墓の向かって左が店長の家族のお墓。
そこには店長の1歳上の姉が眠っている。
真ん中は店長家ご先祖様、右端には最近亡くなった
伯父さん(95歳)と7年位前に亡くなった伯母さん(88歳)の
名前が刻んである。その名前を見た瞬間泣きそうになった。
天国でやっと会えたんだよね~
まだ福岡にいらっしゃった頃訪ねて行ったことや
私たちの結婚式の仲人さんをしていただいたことを
思い出してまた泣きそうになった。

人間いつ死ぬかなんて誰にもわからない。
命ある限り生きたい。誰にだって寿命ってあるもんね。
それがめちゃめちゃ長いか短いかなんて生きてみないと
わかんないよね。店長はなんか長生きしそう~
うちは短命だから私は長生きしなさそう~笑

店長の実家ではお父さんとお母さんがすき焼き
たこ等の刺身皿うどんを用意して私たちの帰りを待っておられた。
たくさん食べておなかいっぱいになったけど調子は悪くなかった。
今朝ももち2個が入ったお雑煮をいただいてきた。
もちは消化は悪いけどおなかはほかほか温まる。
いつも帰ると寒い長崎だが今日の福岡もなんだか寒い~

新年早々病気になってしまった私ですが
今年も長崎に無事帰れてホッとした。
火曜日まではなんとなく調子が悪かったけど
昨日と今日は割りと元気である。
いい意味での緊張感があったのだろうか?
この調子で治って欲しい。あと一息かな~
この後は2月の後半に韓国に行くので
それまでには下血が治って欲しいな~
あっちではしばらく辛いものは食べられない~(T_T)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック