FC2ブログ
2014年06月08日 (日) | Edit |
バス停の前でバスを待ってた私の
目の前にタクシーが止まりお客さんを降ろそうとしている。
こんなところで降ろすのね?と思っていたらそこに
自転車が思いっきり突っ込んできた。
びっりして思わず後ろに飛ぶ私。
ドアが開いていたので首か顎かわかんないけど
自転車のお兄さんはぶつけたようでした。
倒れずそのままこらえていたのはすごいと思った。
私ならたぶん吹っ飛んでる気がする。
タクシーから降りたお客さんが自転車のお兄さんを
悪く言って一方的に攻めるので警察が来るまで
このままそばにいようと思った。
だって起きたことをちゃんと説明したいやん~
お客は見てないからね。タクシーの中からしかね。
バス停には私の他に女性がひとりいたけど
心配しながらもバスに乗って帰っていかれました。
私もどうしようかと思ったけどタクシーの運転手とお客さん
自転車のお兄さんじゃ状況を説明する人がいたほうが
いいと思ったので残ろうと思った。ちょっとドキドキしたけど。

20分くらいして警察官が来たので目撃者として事情を
説明して自転車のお兄さんに声かけて帰りました。
交通事故は後遺症が怖いので必ず病院に行ってくださいと
何回も思わず言った。
店長も若い頃バイクでトラックで巻き込まれたことが
あっていまだに足が痛いそうです。
私は事故の経験がないので余計に怖いです~
気を付けよう・・・考えてみたら鉄の塊にぶつかったら
命ないよね~ぶるぶる。
2014年06月08日 (日) | Edit |
asiparayoko

一縁 ICHI-ENISHI ~真穎颯 ヘンプアクセサリー展~ http://t.co/QklfiCCYsO
06-07 16:01