FC2ブログ
2013年08月15日 (木) | Edit |
フクオカフォトフェスティバル2013 釜山・蔚山交流写真展

フクオカフォトフェスティバル2013 釜山・蔚山交流写真展

福岡アジア美術館8F交流ギャラリー
福岡市博多区下川端3-1
リバレインセンタービル8F

8月15日(木)~8月20日(火)10:00~20:00
(最終日17:00まで)


主催
フォトフェスティバル実行委員会
PHOTO GUIDE編集部

川野洋子(アジパラヨーコ)

フォトフェスティバルに母の写真を
展示してもらいました~
今日から毎日6日間通うよ!
母に逢いに行きたいもん~

この写真を撮ったのは5月。具合が悪くなって
持ち直したあとでした。
フォトフェスに展示される時はきっともうこの世にいない。
もしかしたらまだ大丈夫かもと少し期待していた。
撮った時はあんなに元気だったのに・・・
大好きなホワペとハスキーのぬいぐるみを抱えて
母は「明日天気にしておくれ」といつも言っていた。
ホワペがてるてる坊主のようだったのね。
それがそのままタイトルになりました。
葬儀の時にもホワペには出席してもらいました。
お棺に入れることもチラッと考えたけど
母の形見として手元に残すことにしました。
今はうちの祭壇で母の遺影と一緒にいます。
私が死ぬ時はこの子をお棺に入れて欲しい。

アジア美術館の8階交流ギャラリー入ってすぐ右の
一番上に母の写真があります。
うれしそうにぬいぐるみたちを抱く母の写真を
よかったらご覧になってください~
母が確かにこの世に生きていた証を写真展で残したかった。
(画像は作品の一部を切り取っています~)