FC2ブログ
2011年06月24日 (金) | Edit |
今年の子宮頸がん検診は痛かった。
いつもの年配の女医ではなく若い女医だった。
いつもはそんなに痛くないのに今年はものすごく痛かった。(当社比)
なんであんなに痛いのさ!(痛みの感じ方には個人差がかなりあります。)
子宮の入り口を器具で広げるのがものすごく痛かったのよ。涙

子宮頸がんと子宮体がんを同時に受けると
片方しか保険が適用されないため自費になるので
高くなるらしい。
痛いついでに体がんも受けたかったけどそれ聞いて
止めました。どういうことよ?なんでよ?
私は痛いことされるとテンパリます。

というわけで来月も痛い思いをして子宮体がん検診
受けることになりました。
50歳の節目だから受けときましょうねって。
それは理解できる。なんせこども産んでないからね。
子宮体がんは産んでないほどリスクが高い。
産んでない人は子宮入口が狭いので器具を無理やり
通して奥の細胞をかきとるからかなり痛いのだそうだ。
もしそれが無理なら超音波検査。
もしくは別の病院で麻酔をして検査。
キャーそれはイヤ~
器具が通りますように。
痛いのは嫌だけど麻酔はもっとイヤ。
麻酔は覚めた時が痛いのよ。たまらないのよ。
亡父が大腸がんの手術をした後麻酔が切れた時
悶絶しておりました。
夏の暑いエアコンがない病院で汗びっしょりで
亡父は付き添いの母と一緒に痛みに耐えていた。
アレを思い出すのよ。しかも亡父は麻酔が効かない体質。
私も若干それがある。怖い~
病院なのにエアコンがないのもなんか微妙。
今から18年前の話だけどね。

しかし怖がってばかりもいられないので
来週の7月1日に歯石取り(こちらは麻酔する)した翌日に
子宮体がん検診を受けてくるのだ。
もうヤケよ。なんでも来いよ。
嫌なことは早く終わらせてあとは自由になりたいの。
でも思ったより歯茎が痛かったら来週にします。(ヘタレ
2011年06月24日 (金) | Edit |
asiparayoko

帰りに自宅近くのコンビニに止まってるトラックの運転席ににチョッパーが振ってたドクロと桜の海賊旗が飾ってあったのを発見!粋な運転手さんやね~
06-23 22:28

子宮けいがんの検査行ってきました。来月は子宮体がん検査。検査 はもういいよ。( 涙)痛いよ。来月はもっと痛いらしい。痛く ない検査ってないよな~
06-23 18:48