FC2ブログ
2008年04月08日 (火) | Edit |
グレゴリ青山 もっさい中学生
読んでて自分の中学生時代を思い出した~
小学生の頃いろいろ目立ち過ぎて男子によく叩かれたりして
いじめられていました。あの頃かなり個性的だったからな~
その反動で中学生の頃はなるべく目立たないようにして
教室にひっそりと生息していました。
1年生の頃はひとりで何かに夢中になっていて女子だけ
教室を移動なのに気がつかず男子に教えてもらって慌てて
飛び出したりとかひとりでいることが多かった。
そんなひとりの私に声をかけてくれる人がいて少しづつ
友人も増えたところで2年にクラス替え。
また一から友人作り。
でもこの時は小学生の頃に同じクラスだった人が集まってて
修学旅行はとても楽しかった!中学で一番の思い出~
そして3年になって再びクラス替え。
仲良しは全員別のクラスでまた一から友人作り。
この時も声をかけてもらっていつの間にか友人が出来ていました。
そして高校受験~高校生になった私はまたまた反動で今度は
アクティブになっちゃいました~高校時代はまた別の機会に~
でもこれが今の私の基本になってるみたいです~(´▽`)

グレゴリ青山さんの本は他にもたくさんあるのでぜひ読んでみてください~

グレゴリ青山の もっさい中学生グレゴリ青山の もっさい中学生
(2008/04/02)
グレゴリ青山

商品詳細を見る