FC2ブログ
2007年06月17日 (日) | Edit |
親戚の義理の伯父が亡くなった。16日(土)朝の3時頃だったそうだ。
そういえば昨日の朝なぜだか急に泣きたくなって寝ながら
泣いていたっけ。もしかしたら何か感じるものがあったのかも。

昨日は予約がけっこうあったので残業になってしまい
葬儀場に着いた時は21時半をまわっていた。
こういう時って落ち着いてるようでも全然ダメやね~
一度おうちに帰って着替えるつもりだったけどそうすると
荒江に着くのが22時半になるので喪服じゃない服装で
大変申し訳なかったけど仕事着のまま駆けつけた。

伯母は母の姉で13年ぶりくらい?従姉妹たちに至っては
40年ぶりくらいじゃないだろうか。ホントに久しぶりだった。
棺の中に横たわる伯父は安らかに眠ってて声をかけたら
起きそうだった。お線香を上げて合掌。
伯母から母のことで貴重な話も聞けてよかった。
こういう時だけしか会わないってなんだか切ないね。
自分たちが生きているうちにもっともっとたくさん話を
母の姉妹から聞いておきたいと思う。

アートエリアで行われた辻忍さんのビーズ動物の展示会
最終日に女性がふたりお見えになった。
辻さんが掲載された西日本新聞、アートのAの記事を見て
来られたとのこと。掲載された5月30日はビーズが大好きな
子供さんの命日だったそうだ。後で辻さんから話を聞いて
ふたりでしんみりと泣きそうになったよ~
そういう不思議な縁が時々あるんよね~
最終日に間に合ったのも縁があったということよね。
もちろん一番最後に来てくれたじっとさんにも感謝です。
その証拠に今朝見た夢にじっとさんが出ていました。笑