FC2ブログ
2006年08月30日 (水) | Edit |
ギリギリ間に合った~後は直接編集部に写真を持ち込むだけ♪
まだタイトルで悩んでいる。何にしよう?
意外とタイトルで全てが決まるような気がする。
気が利いた言葉が出てこない。
平凡でダイレクトすぎるタイトルの候補はあるんだけど・・・
素直でいいかな~でももう一ひねり欲しい。う~んう~~ん。

プロ・アマ問わずに好きな写真を応募出来るのは(テーマはある)
なんだかとってもうれしいのよ~写真には特別な思い入れがある。
前は写真に写るのが大好きだったけど今は撮るほうが好き。

私は生まれた時から小学校4年生までの写真がない。
写真がなくなったと知った時亡父は泣いていた。
こどもの頃の私はそんなものはなくてもいいよと
泣いている父のそばでボーっと考えていた。
だってもうどうしようもなかったから。
捨てられ焼かれてしまったのだから。
高校生の頃まで写真がキライだった。だからほとんど残ってない。
かろうじて友人たちが撮ってくれたから多少は残っているのだ。
写真に写りたがるようになったのは社会に出てからいろんなところに
遊びに行くようになってから。店長と知り合って写真をよく撮って
もらうようになったから好きになったのかもね。
店長はホントによく撮ってくれた。でも自分は写りたがらない。
だから最近は強引に撮るようにしている。笑
これってトラウマが治ったんだろうな~笑

後で親戚から少しもらったので赤ちゃんの時のが1枚
幼稚園の頃が1枚、若い時の両親の写真が1枚づつある。
これからも写真を大事にしていかなくちゃ♪
お金を出しても買えない宝だから。