FC2ブログ
2006年06月30日 (金) | Edit |
9月30日は「アートをたずねる月」のオープニングセレモニーが
急遽決まったため行けなくなった。悲しい~もうチケットの
払い込みも済んでるのに・・・店長はこちらが優先だから
これから日にちがかぶったらあきらめてねって一方的に言われた。
ショックだった・・・それが当たり前のように言われたから。
確かに店長一人で決めることではないので決まってしまったら
どうしようもないってことはわかってる。
でもファンクラブのライブの申し込みは半年以上も前から決まるから
行く時は内緒にしてるわけではないしちゃんと言ってる。
店長は私の話を何ひとつ覚えていないのだ。興味がないちゃろね。
9月30日のライブは5月16日に払い込みが済んで佐賀のライブに行くって
だいぶ前から店長に言ってきた。店長の手帳にも私が書いた。
私の予定は書いてくれって言われていたから。でも手帳を見てないし
何度言っても記憶にないのでは言ってる意味がないではないか。
意思の疎通がまったくないやん。
私も記憶力が悪いから忘れないように常に手帳に書き込んでいる。
何度も見直しその日の予定は忘れないように把握する努力はしている。
もうなんだかイヤになってきた。夫婦が一緒に仕事するって大変。