FC2ブログ
2005年04月14日 (木) | Edit |
昨日開かなかったドアが今日は開いた。
開けてもらえてうれしい。

問題が起きた時なんとかしようと焦るあまり
自分も相手も追い詰めてしまうことが多々ある。
焦らずに待つことも大事なんやね。
待っていれば心といっしょに閉じたドアを開けてくれる。

この前観たお芝居がどうも心に残ってるようだ。
私の場合ドアを開けて出てきたのは弟だった。
母が待ちくたびれてる。今度は母が開けてもらう番。
焦らず騒がずにね。

今日から店長は新学期♪
専門学校講師の一年が始まる。